大阪府大東市の歯医者さん 亀岡歯科医院の院長紹介

1109E.jpg

昭和39年の開院以来50年余り、親子二代で「地域の患者様に愛され、皆様のお口の健康を守る診療所」を目指して日々診療して参りました。お陰様で、大東市でも最も古い診療所のひとつになりました。たくさんの患者様に巡り合い、親子四世代にわたって来院してくださるご家族や引っ越し・転勤・退職などでも遠方から通院してくださる方などを診ると嬉しく思います。

これからも、患者様と真剣に向き合い、可能な限り苦痛の少ない治療を目指し、特に麻酔は小児歯科の経験を生かし、できるだけ痛みが少ないように細心の注意を払います。また、予防に重点を置き、なるべく削らない・可能な限り抜かない治療をめざしていきます。患者様に納得してもらい治療を進めていきたいので、気軽に質問・要望をお伝えください。

いつまでも信頼されるホームドクターでいられるように努力していきます。

 

院長: 亀岡淳喜(かめおか ただよし)


【院長略歴】

昭和39年4月15日生
朋来幼稚園・住道南小・住道中・府立四條畷高卒
平成元年   大阪歯科大学卒
  大阪歯科大学口腔診断学講座入局
  高槻市片岡歯科(小児歯科)勤務
平成3年 亀岡歯科医院勤務
平成19年 亀岡歯科医院 先代より院長を引き継ぐ


【所属学会】

日本歯科医師会会員
大東・四條畷歯科医師会会員
住道南小学校校医
日本口腔診断学学会会員
大阪スポーツ歯科研究会所属 

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
072-872-1687